インターナショナル・ピープル

インターナショナル・ピープル

日本とEU、経済連携協定に署名 「保護主義に立ち向かう」(2018年7月)

今回の協定により、全世界の国内総生産(GDP)の3分の1近くをカバーする自由貿易圏が誕生することになるそうだ。


保護主義一点張りのアメリカなんか無視して、日本は欧州と取引を拡大しましょうてなこと?


なんとなく、さいきん、欧州に惹かれているんだけど、


英語はすでにやっているから、これから、フランス語(それに近いイタリア語)、ドイツ語、スペイン語なんか有望かも?


東欧にも興味持っているけど、ブルガリアなんかブルガリア語で独自の言語。


なんとなく、日本と欧州の将来は明るくなりそう。


あの、バカなトランプのせいで米国の将来はお先真っ暗だぞ!


それと、英語圏では、カオスなアメリカよりもイギリスに興味があるぞ!