惑星新聞

アストロロジー(西洋占星術)

きょうのホロスコープ:2018.05.26.Sat.09:00

太陽は双子座、金のことばかり考えていないで、久しぶりに人間愛とか友情とか
良識とか考えてみるといいですね
月は天秤座にあり、きょうは天秤座の人が人気の中心、水瓶座、双子座の風のサインが人気
ぼ~っとしがちですけどね、モテる日です
天王星は牡牛座00.30.58で境界を少し越えたところにある
地のサイン{牡牛座、乙女座、山羊座}はすこし気分が明るくなってきていると思います
言動が直球ストレートになっているかもしれないので注意してください。
ちょっとした希望実現でマネーの空費が発生しやすい。無駄遣いに注意。
蟹座は金星入座で恋愛気分ですが、体外的には、土星の凶角でちょっとシック
火星入座の水瓶座は、事故や争いの種をまきちらしやすいので気をつけてください。
牡牛座は社会で上位者と争いやすい時期。蠍座は家庭内で紛争が起こりやすい。
ことしの火星は、変な動きをします。8月13日まで水瓶座を逆行し、14日からまた山羊座に戻るんです。そしてまた、9月12日から水瓶座と、ことしは火星が非常に長く水瓶座に滞留します。魚座に移るのは11月16日です。
 
火星と土星は基本的に悪い星です。凶星・マレフィクトといいます。
火星は争いを起こしやすく、昔は軍神でしたが、今は平和な時代なので、スポーツで生かすしかない。
土星は悲観、不運、不幸、制限をもたらすなど最悪の星。悲運の星です。忍耐我慢しかないのです。
2~3年続きます。こういうしょうもないときは、仕事や勉学など真面目な課題をするのにいいときです。
山羊座の土星は今回約3年続きます。2020.12.18から水瓶座に入座します。
火星は熱すぎて衝動的、土星は冷たく厳しすぎて悲しみを招く。土星があると普通、モテないです。
ただし、同じサインに木星や金星などの吉星があれば、解消される。幸運のドラゴンズヘッドも吉星に扱っていいです。惑星ではないですが。
出生図に土星のある人は、同じサインに木星や金星をもつ人と交際してください。相手の吉運をもらい解消されますよ。一緒に暮らす家族でも影響を受けます。


有名人の場合
レオナルド・デカプリオ(1974.11.11)金星、火星(第1室)、木星(第5室)、土星(第9室)
トム・クルーズ(1962.07.03)月(第1室)、海王星(第5室)、木星(第9室)
トラボルタ(1954.02.18)木星(第5室)、海王星(第9室)
アランドロン(1935.11.08)木星(第1室)、土星(5室)、冥王星
あの名優アランドロンが失恋運だなんて信じられますか?第1室の木星でカバーされています。
それに対し、トラボルタとデカプリオは役柄はともかく、恋愛運が最高によく、芸能界での成功が期待できる運です。共通するのは、全員、木星がどこかにある。トムクルーズは女性と縁がありますが、恋愛運の5室は海王星で、空想的恋愛をする傾向や、酒色に溺れる傾向も暗示されている。


*今年のスケジュール*
天王星:11月7日~牡羊座に逆戻り~来年3月7日から再び地味な牡牛座へ
11月から約3ヶ月明るいスポーツレジャー的なムードに戻りますがこれが最後です。
木星:11月9日~射手座に入座、精神面でよい変化がありそうです。
ドラゴンズヘッド:11月9日~蟹座に入座、獅子座のラッキータイムと水瓶座の不運な時間は終わります。
ここからは、かに座のラッキータイム、山羊座のアンラッキーが始まる。