惑星新聞

アストロロジー(西洋占星術)

あすとろ日記 2018.05.10.Thu.09:00

月が魚座に入っています。
月:Pisces 魚座 6°01'02
"。
魚座は、ほんわか気分でお茶の間人気者的。自分をまもりたい気分が増す。ぼーっとしてよけいなことを言ったりうっかりミスにご注意。
蠍座は、きょうは恋愛運のいい日。蟹座は、よい閃きがあるかも。きょうは、月が水のサインに強く影響します
月は女性の気質、気分、保護、肉体、情事に関係がある。反対に太陽は、男性の気質、権利・支配力、利益、創造・表現・具体性などに関係がある。


山羊座のSaturn土星の影響
サターン土星が入座している山羊座は、現在暗く悲観的な気分で落ち込みやすくなっているだけでなく、不運期。数年間は辛抱が必要。忍耐・試練期に入っている。真面目になっているが不満爆発しやすいとき。勉学など真面目な課題が功を奏すとき。土星は注意深さや忍耐力を増しますが、よけいな事が気になったり、よけいな言動、冷たさや悲観性や苦労性のために失敗しやすい不運な波長をもつので、問題を起さないように無難に過ごすことが第一です。
対策は、気分転換のために散歩、音楽鑑賞、飲酒などで気分を改善するのも。
乙女座は恋愛運、人気、勝負運が少し低下中。
牡羊座は次第にパワー低下。そろそろ我に返る時期。社会的信用失墜の危機。暫く厳しい時期が数年続く。不満爆発しやすい。
蟹座は、相手にきつくなっているので嫌われているかも。不満が多い。健康に配慮し、安全を確保しよう。
天秤座は家庭環境が厳しいが、今は金運よい。仕事はいい加減、お気楽。いまは寂しいときです。他力本願。


*(星座別)ドラゴンヘッド(◎)、ドラゴンテイル(×)の影響*
 全般的には、11月始めまで芸能、娯楽、レジャー人気


   牡羊座:  11月始めまで恋愛、ギャンブル運がよい。反面、友人運は悪い。
   牡牛座:  11月始めまで家庭運よい。反面、社会運が悪い。
   双子座:  11月始めまで知的な分野でチャンス。反面、精神性・思考力が低下。
 蟹座:   11月始めまでお金獲得チャンス。つまらない出費で借金増加の危険性もあり。
◎獅子座:  11月始めまで自信に満ちて積極的、対人関係は少し悪い。
 乙女座:  11月始めまで慈善的なことにチャンス。反面職場運悪い。
 天秤座:  11月始めまで大衆人気、サークル・友人運よい。半面ギャンブル・恋愛運少し悪い。
 蠍座:    11月始めまで社会的なチャンス運。家庭生活はさえない。
 射手座:  11月始めまで学問、研究でよいヒントを得る。学習は振るわない。  
 山羊座:    11月始めまで欲望実現運。金銭は喪失傾向。
×水瓶座:   11月始めまで消極的でやる気・自信が不足、対人関係はよい。美意識・音感などのセンス。
 魚座:   11月始めまで職場・労働運よし。内面的にはやや問題がある。


魚座の海王星
海王星が入座している魚座は現実を見失いやすい時期、霊能があると思ったり、心霊現象を体験していると思ったりする。今は、多少不足があっても、大目に見てもらったり、おまけをしてもらえるような甘くしてもらえる運がある。イメージが重要。下着、水商売、風俗、音楽などの分野で才能発揮?直感や霊感、人気を芸術・芸能で活かせるかも。
蟹座は魚座の海王星の影響で霊感が冴えているかも。

蠍座は酒色に溺れやすくなっている。空想的恋愛傾向。


双子座の金運、社交運、恋愛運は5月19日まで続く。
いま双子座は放浪者のようで、人生観はいい加減ですが、10月まで職場運がよく作業能力があるときで、職場での信頼・信望を得やすい。
木星はさそり座 #2デークに近づいている じわじわとハイスピリットなものが人気化、秋からは気分がよくなり贅沢賛美ムードも。
さそり座はいま気分のいいとき。思いやりが豊かになり援助的になっている。人望や周囲の親切に恵まれ、自由が増加して人生の義務や負担が減る傾向にある。大きい豊かな思想が膨らむ。自然を好む。よい発想をえるとき。ゆったりとした時間の中で、芸術創作的なことをしたり、自然の豊かなところへ旅するのもいいとき。


天王星が牡牛座に接近中


ウラノス天王星は:Aries 牡羊座 29°40'29" スローペースで牡牛座にかなり接近している。
すでにオーブ(±8°)内に入っている。やや、ニュートラル状態。
ニュートラル(中立)の意味:オーブの影響でこれまでの牡羊座の傾向とこれからの牡牛座の傾向が干渉し合い、狭間でどっちつかずの状態であることを意味する。
ウラノス天王星は今年後半牡羊座に逆行するが、来春に向け再び順行する。


天王星牡牛座入座の影響


天王星がルーラー(支配星)である水瓶座は、行動的な明るい性格から現実的で穏やかな世界観に変化しつつある。
牡牛座は天王星の影響で急に明るくなり、そのため人気が増したり、目立つかもしれない。突拍子もないところもあり、アニュージュアル傾向が増す。進歩的なことや変わったことに興味をもつ傾向が増す。友好性が増し、幅広い層に受ける。人間的な魅力も増す。


天王星牡牛座による社会的な影響
これからは、社会は多少ものわかりがよくなり、人間的になる傾向。但し、コアはお金の獲得であり、お金の獲得の為に妥協しようとする傾向。
これまでの権力者や管理者の我侭が多少抑制され、人道精神や友好精神、合理性などが増し、人間らしくなる傾向。また、社会生活は、労働や金を稼ぐ場というだけでなく、人生の希望実現、友交、社交、消費実現等を重視し、アウトドアライフを楽しむ場に変わるでしょう。この時期、欲望や性はかなりアピールする傾向。先ず地のサイン{牡牛座、乙女座、山羊座}が天王星の影響を強く受け、明るくなり、ファッションや理想追求傾向が増す。人間性もよくなり、人気が増す傾向。
地のサインだけでなく、女性宮{牡牛座・蟹座・乙女座・蠍座・山羊座・魚座}全般の人が強く影響を受ける。
女性の尊厳を主張し、友好的でファッショナブルに。
火のサイン{牡羊座、獅子座、射手座}は、社会性や社会的評価、人望が増し、社会生活におけるチャンス期だが、異常出費や転職などで変化も多くなる。
地のサイン{牡牛座、乙女座、山羊座}は、この時期、直感に恵まれる。異常な感性になり、愉快な面もあるが、自分を見失いやすくなる。幅広い友交精神や人間愛も増す。変わったことに興味を持つ。日常生活で突然の変化が起きやすくなるので、しっかりとした自己管理も必要。ハプニングには良し悪しがあり、不幸なアクシデントもあるので、安全性の確保や現実的感覚に留意。軽率になる傾向もある。天王星は古来ややマレフィクト(半凶)なのです。ハッピーな感覚が増加し、自分も周囲の人々もハッピーにするので、タレント人気もある。
・風のサインの人は、家庭改善や財産形成の好機。芸術・芸能の感性が増す。大衆人気。しかし家庭環境の変化も起こりやすくなる。
・水のサイン{蟹座、蠍座、魚座}の人は、知性が飛躍向上し・友好的で人間関係に厚くなり、人間関係や結婚運でついている時期。


サポーターの変化


天王星の移動で、サポート(世間の下支えになる支援力、大衆人気など)の変化が起こるだろう:
芸能界・政界など世間のサポート力に大きく左右される世界では大きな変化や異動が起こるだろう。


地のサイン{牡牛座、乙女座、山羊座}はそろそろ、今ままで続いた後援者・支持者が去りつつあるとき。
かろうじて、金や、人脈、営業力などで保つような状態になるかもしれない。
これから世間の支援が増すのは風のサイン{双子座、天秤座、水瓶座}。


人気カラーの変化
ライトブルー、ライトイエロー、ライトグリーンなど明るいパステル系に人気が移る。黒色、紺色など地味で陰気なカラーは嫌われる傾向に。


SEX運、金運
まだ当分、女性宮{牡牛座・蟹座・乙女座・蠍座・山羊座・魚座}が体力あり、SEX運、金運よく主導性があります。
特に、山羊座が本能的になっており、性的要求もアピールも強くなっている。


経済は、このところ長期的に家庭生活重視、個人消費が盛んですが、これは、まだ暫く続きます。


恋愛・社交チャンス&ステージ
ここ7年間、火のサインが恋愛チャンス期、風のサインが結婚チャンス期でしたが、これからは、
地のサインが恋愛チャンス期、水のサインが結婚や共同事業のチャンス期に入ります。
恋やプレイのステージは、これまでの海浜、ドライブ、海外旅行などゴージャスな世界から、学校・職場・住宅、お店など、ごく日常的で現実的な生活感のある場所や、落ち着きのある、都会的な和洋スポットに変化しそうです。今までと違いお金など現実的な要素が強く関与するでしょう。


男性宮{牡羊座、双子座、獅子座、天秤座、射手座、水瓶座}は、恋愛については、しばらくおとなしい時期になりそうです。


*時代の流れと恋の作戦*


現在は、男性宮である水瓶座に大きい時代の流れが移っており、男性宮は長期的に恋の主体であり、人気と主導性があります。つまり、惹きつける側です。昔は、逆だったんです。女性宮が惹きつける側でした。(高齢者はこの感覚です)
男性の多くはトムキャットtomcatの様にレジャー好きですが、女性は、地味で、仕事やお金、経営、出産・育児等、生活重視で生活に追われる傾向にあります。(昔は、男性が生活重視だった)


昔と逆で、女子が男子を追う時代になっており、それだけに、女子にとり興味のない男子に迫られると強く嫌悪されることにもなりそうです。選ばれない男子は、欲望のまま無理押しするとセクハラだと騒がれるので注意!


なぜいつも9:00なのかというと、ホロスコープがGMT(グリニッジ標準時間)0:00のもので、+9時間ズレるかるです。



アステロイド(小惑星)Asteroid:
比較的大きいもの:セレス、パラス、ジュノー、ヴェスタは、西洋占星術 Astrology でよくつかわれています。
イメージとしては全般、穏やかな存在。
ヴェスタはかなりマレフィクトで精神的抑制や抑圧が発生する。かまどの火と言われますが、粘り強さや執念深さ。欲求不満。セレスは緩やかな発展性のあるベネフィクトですが、木星とは全然違います。非常にのんびりとしていて、あせらず無理をせず、静かにゆっくりと伸びていくような発展性。木星は精神面から強力に支援し劇的に作用する。幸運や好機を与え、圧倒的な問題解決力や状況改善力で発展。パラスは美的な煌きを象徴し宝飾、美貌、魅力、人気に関係。ジュノーは女性的な権利主張性。アステロイドを強く意識した場合、実益や損失もある。


現在のアステロイド:ゆっくりと進行中
セレス   :Leo 12°46'27"
パラス   :Gemini 23°00'02"
ジュノー:Aries  5°23'32"
ヴェスタ:Capricorn  4°54'30" R (逆行中)


現在、セレス、ジュノーのある火のサインがアステロイドの恩恵を受けている。次いでGeminiのある風のサイン。山羊座や地のサインは欲求不満状態?